カテゴリー別アーカイブ: ライセンス関連

何度もお問い合わせしていますが、返信がありません。

◆質問

何度もお問い合わせしていますが、返信がありません。

◆回答

当方にいただくお問い合わせの中で何度返信してもこちらのメールが
届いていないと思われるケースがあります。

その際でもっとも多いケースは送信されたメールが迷惑メールフォルダ
に入ってしまっている場合です。

たいていの原因は迷惑メール処理されてしまって届かないケースですが、
ユーザー様の方で迷惑メールフォルダを見て気がつき連絡がついたり、
当サイトでも複数のアドレスから返信しておりますので、多くは連絡が
つくことが多いです。

しかし、たまに当サイトから何度返信してもメールが届かないケース
があり、その場合ユーザー様からのメールを何度もいただいても、
当方からのメールが届かないため、無視しているかのような錯誤を
受けてしまうケースがあります。

特にライセンキーの送信の際は当サイトでも下記のような対処をして
連絡がつくように心がけております。

・メールが届いているかどうか複数のアドレスから送信してみる。
・日を空けて再送信してみる。
・メールマガジンで呼びかけてみる。

それでも届かないケースではユーザー様の方で対応していただかないと
連絡がつかないケースもあります。

当サイトではライセンキーの送信は原則購入後24時間以内に送信して
おります。また、届かないと連絡があった場合は、確認のための
メールを複数のアドレスで送信するなど対応しておりますので、
お問い合わせを無視するということは絶対にありません。
もし、何日もメールが届かなかったら自分のメールの問題では
ないかと認識して次のような対処
をしてみてください。

・迷惑メールフォルダを確認してみる。
・現在のメールアドレスの迷惑フィルター設定を確認してみる。
・見当たらない場合は、メールが届く別のメールアドレスで問い合わせてみる。
 (別のアドレスはYahoo!メールやgmailが無料で利用できます)

ライセンキーなどは連絡が可能になりしだい、再送信させていただきます。

なお、ライセンキーは一度発行しますと如何なる理由でも返金はできなく
なります(商品の性質上および不正防止の為)ので、必ず上記のような方法
で問い合わせできるように対応をお願い致します。

メールアドレスの変更後、氏名のみでライセンスキーの再送ができますか?

◆質問

メールアドレスの変更後、氏名のみでライセンスキーの再送ができますか?

◆回答
 
氏名というものは必ずしも本人を特定できる情報ではありません。
また氏名のみで再送できるようにすると複数のメールアドレスを使って
不正にライセンスキーを発行できてしまう問題が発生しないとも限り
ません。

ソフト購入後、メールアドレスを変更した場合は、購入時のメールアドレス
も併記した上で再送の申込をしてください。もし、複数のアドレスが
あってどれが登録したメールアドレスかわからない場合はすべて記載して
お問い合わせいただければひとつずつ登録されているかの確認を行います。

また、別な確認手段としては、例えば銀行振込で送金している場合は通帳
やWEB明細などを見て送金日が確認できると思いますので、送金日をご連絡
いただければそのへんの発行記録から確認できる場合もあります。

いずれにしましても本人確認が確実にできる情報を基本として対処します
ので再送の際は、出来る限りの情報を送信していただけるようご協力く
ださい。

 ※ライセンスキーの再送はキーを紛失したときだけのお手続きです。
  メールアドレスを変更しても紛失していない場合は特に手続きは必要
  ありません。お持ちのキーをそのまま継続してご利用ください。

クレジットカードでのソフトの購入申込をしたときJCBを利用したいのに誤ってVISAを選択して送信してしまいました。

◆質問

クレジットカードでのソフトの購入申込をしたときJCBを利用したい
のに誤ってVISAを選択して送信してしまいました。

◆回答

クレジットカード購入の場合、申込の際重要な部分は「クレジットカード
番号」と「有効期限」で、次に氏名となります。当サイトが利用している
MPNeサービスでは、「VISA,MASTER,JCB,AMEX」と4種類のカードが選択
できますが、これは決済会社が提供しているページの仕様であり、特に
カードの種類が間違っていたとしても送信時には自動的に利用者のカード
番号から正しいカード種が特定されますので、認証が通ればそのまま購入
できますから問題ありません。

むしろ、問題となるのは、カードの種類を間違ったため、再度やり直そうと
して2重振込をしてしまうことです。もし、カードの種類を間違って選択
してしまったときでも問題ありませんので絶対に再送金をしないようにして
ください。もし、2重送金をしてしまった場合は早期のうちなら当方で訂正
処理ができる場合がありますので至急ご連絡ください。なお、一度決済が
されてしまった商品につきましては原則として取消はできないことをご留意
ください。

メールアドレスを変えましたが、ライセンスキーの変更も必要でしょうか?

◆質問

メールアドレスを変えましたが、ライセンスキーの変更も必要でしょうか?

◆回答

ライセンスキーはソフトのユーザー登録時のメールアドレスをベース
に作成しますので、登録名はそのときのメールアドレスとなっており
ます。しかし、メールアドレスを変更してもライセンスキーの変更は
不要ですのでそのまま継続してご利用ください。

メールアドレスは本人を確認するための有効な手段ですので、ライ
センスキーの再発行や有償バージョンアップがあった場合には登録時
のメールアドレスが必要となります。このようなとき、メールアドレス
を変更してしまった方は現在のアドレスと登録時のアドレスを申告して
いただくことで本人確認をしておりますので、登録時のメールアドレス
は忘れないようにどこかに保存されておくことをお奨めします。

メールアドレスを変更しておりますが、ライセンスキー再送は可能でしょうか?

◆質問

ライセンスキーを紛失してしまいました。当時のメールアドレスも
変更してしまったのですが、再送は可能でしょうか?。

◆回答

ライセンスキーの再送はソフト購入後5年以内であれば、一定の条件
の元で再送が可能です。

お手続きは、下記ページより必要事項を入力の上、送信してください。
http://keibasoft.com/password.html

ユーザー登録時のメールアドレスに変更がない場合は、該当アドレスが
間違っていなければ本人確認が容易ですが、メールアドレスを変更して
しまった場合はユーザー登録時のメールアドレスと現在のメールアドレス
の両方を入力の上、送信してください。

同姓同名がいる場合など本人確認が難しい場合は、登録時のお名前や
登録時期など総合的に判断させていただきますので、できるだけ当時
の情報を詳しく記載することによって、メールアドレスを変更してし
まった方も再送される確率が高くなります。

ライセンスキーの再送フォームより依頼しましたが返信がありません。

◆質問

ライセンスキーの再送フォームより依頼しましたが返信がありません。

 ◆回答

ライセンスキーの再送はソフト購入後5年以内なら下記のページより
お手続きいただければ、本人確認のできるものは再送可能となって
おります。
 ⇒ http://keibasoft.com/password.html

ソフト名が間違っていたり、メールアドレスが間違っていてもNGの
報告は返信しておりますが、メールアドレスが間違っていて、かつ
記載の名前が登録名でなかったり、姓名とも記載がない場合など
返信がどうしてもできない場合があります。

再送フォームから再送依頼の送信をすると自動返信で依頼内容が
届きますが、数分以内に届かない場合はメールアドレスが間違って
いた場合がほとんどです。

もし、自動返信メールが届かなかった場合は、お手数ですが、再度
正しいアドレスを入力の上お申し込みをし直してください。

ソフトのバージョンアップは有料でしょうか?

◆質問

ソフトのバージョンアップは有料でしょうか?

◆回答
 
通常のバージョンアップの場合、既購入者の方は無料で最新版を入手、
インストールできます。

特にお手続きも必要なく、当サイトから最新版をダウンロードしていた
だければ、あとはそのまま上書きでインストールすればOKです。

バージョンアップを有料で行う場合は、ソフトの変更の度合いが大きい
ときやデータ仕様の大幅な変更があってそれに対応したときなどです。

いままで、有料バージョンアップを行ったのは、各ソフトをJRA-VAN
Data Lab.対応版に改変したときや一部のソフト数件だけで、それ
以外のときはかなり大きなバージョンアップでも無料でやってきて
おりますので、今後も方向性に大きな変化はない方向でおります。

仮に有料のバージョンアップが必要になった場合は、事前にサイトや
メルマガでお知らせしますので、通常のバージョンアップの場合は
無料と考えていただいてかまいません。

ライセンスキーとサービスキーの違いがわかりません。

◆質問

ライセンスキーとサービスキーの違いがわかりません。

◆回答

ライセンスキーは競馬ソフトを購入したときに作者より送られてくる
ソフトの試用制限を解除するためのキー(パスワード)です。これは
当サイトで作成して、ソフト購入者宛に個々にお送りしております。

一方、サービスキーとはJV-Linkを利用するためのキーで、JRA-VANが
JRA-VAN Data Lab.の利用権を購入したユーザーに発行しているもの
です。

どちらも競馬ソフトを利用するのに必要なキーですが、大きな違いは
利用範囲と発行元と言えるでしょう。

競馬ソフトのライセンスキーは、競馬ソフトごとに別々に発行される
もので、発行元は各ソフトの作者となります。
JRA-VAN Data Lab.のサービスキーは1ライセンス購入すれば、
すべてのJRA-VAN Data Lab.対応ソフトで利用できます。発行元は
JRA-VANとなります。

なお、JRA-VAN Data Lab.は月額制となっておりますので、毎月の
支払いが発生しますが、競馬ソフトは各作者が定めた料金となります。

当サイト競馬ソフトの場合は、発行時点のバージョンの対応するデータ
仕様と動作環境の範囲ではマイナーバージョンアップも含め、無期限に
利用できる(一部例外ソフトもあります)ようになっております。

ライセンスキーの意味と入力方法について教えてください。

◆質問

パソコン初心者です。ライセンスキーの意味と入力方法について
教えてください。

◆回答

ライセンスキーとは、有料の競馬ソフトで全機能を利用できるよう
にするためのパスワードです。他に「解除キー」と言われることも
あります。

当サイトの有料競馬ソフトの多くは購入前に無料で試用できるように
なっておりますが、試用中は利用できるレース数などの制限があります。
この制限を取り外すにはソフトの「バージョン情報」の画面より
ライセンスキーを入力し、機能制限を解除する必要があります。
そして、そのライセンスキーはソフトをご購入すると作者よりメール
で送られてくるものです。

ライセンスキーが送られてきたら、ソフトを起動し、「バージョン情報」
の画面の「ユーザー登録」ボタンをクリックし、入力ボックスより、
そのライセンスキーを入力してください。これで制限が解除されます。

なお、ライセンスキーはユーザーのメールアドレス情報を含む数十文字
の暗号で構成されており、すべて手入力するのは間違いも発生しやすい
です。入力にはWindowsの機能である「コピー・貼り付け」の機能を利用
してください。この機能は「コピー&ペイント」や「コピペ」と呼ばれ
Windowsユーザーなら知らなければ困るくらい便利な機能です。この機能
に関してはこちらのページをご覧になるとそのやり方がわかると思います。
参考にしてください。
 http://inforoom.keibasoft.com/?p=86

ソフトのバージョンアップはどのようにすれば良いでしょうか?

◆質問

ソフトのバージョンアップはどのようにすれば良いでしょうか?

◆回答
 
当サイトの競馬ソフトは機能の追加や修正、バグフィクスなどの
理由で折に触れてバージョンアップしておりますが、原則として
バージョンアップ方法は、「新ファイルをダウンロードし、イン
ストールの実行をするだけ」です。

インストールは画面の指示に従えば簡単にできますので、そのまま
作業を続行すれば新しいバージョンに更新されます。

注意していただきたいこととして、インストール先フォルダは前
バージョンと同じ場所にしてください。これは意識しなくとも
同じフォルダにされるように設定してありますので、通常は気に
する必要はありません。

新バージョンファイルの入手先は当サイトの該当ソフトの紹介ページ
にダウンロード用のボタンがありますので、そちらをクリックして
入手してください。

ソフトがマニュアルに添付されているような他作者との提携商品の
場合はダウンロードURLは公開されてないものもありますので、
その場合は最初にパスワードのお知らせメールなどでご案内した
URLからの入手してください。もし、URLがわからなくなった場合は
商品購入の日時と登録ユーザー氏名、メールアドレスなどを記載し、
本人確認ができるような形でお問い合せください。